ページ本文へ
5×緑ホーム施工事例 > 玉川学園の家

玉川学園の家

 

高低差が大きく、土砂の流出も懸念されたI邸。
土留めを兼ねた金網カゴを使って、階段状に高低差を整理。
側面も緑化することで立体的な庭に仕上がりました。
住宅は、国産材を使うなど天然の素材でつくられた“自然住宅”。(㈱大地を守る会の推奨)
お庭もそんな家づくりにふさわしいものになるよう心がけました。
紅葉の美しいナツハゼや可憐な白い花の咲くエゴノキ。
足元には、チゴユリ、フキ、ヤマブキ、シモツケ、キチジョウソウ・・・・と里山の草花いろいろ。
優しい里山の植物が、暮らしに季節を運んでくれる庭になりました。

 

tama0 tama1 tama2
tama3 tama4 tama5
tama6 tama7 tama8

 

 

 

DATA  
所在地  東京都町田市
施工  2008年12月
庭施工面積  約60㎡
施工期間  5日間

 

 

「庭の事例」一覧へ戻る