ページ本文へ
5×緑ホーム恵比寿日和 > 2012年1月

2012年1月の記事

雪の花

2012-01-24 (Tue)

今朝、窓越しに外を見ると雪が積もっていて!しかも晴天!ときたら
それだけでなんだかウキウキしてしまいます。

オフィスへ移動中、足元に気を取られつつもふと見上げると
冬姿のケヤキの枝先にまとった雪がまるで花が咲いているかのよう。

いつもの道、いつもの景色が雪を通して違う表情を見せていて、楽しい時間になりました。


ブログ印_ASA.jpgのサムネール画像

IMG_6361s.jpg



京都のこと 町家のこと 3 大人の間合い

2012-01-13 (Fri)

京の町家は市井にあって、道に面した「ミセ」が生業(なりわい)の場となり、その奥側に「オク」や「ハシリ」と呼ばれる生活空間があった。

生業の場と私的空間との間は、多くは暖簾や衝立で仕切っただけの簡単なつくり。内と外の境界は曖昧で漠然としている。
そういえば、外に立てかけられた犬矢来は、竹を曲げて並べただけの簡単な造作だが、私有地と他所とを分ける結界の役目を果たしているという。

すべては「ここから先へは立ち入れぬ」という決まりごとの世界。
モノで囲わず、家は表と柔らかくつながりながらも、暗黙の了解で私と公を峻別する。

昔の人は、人と人との間合いの取り方を十分承知していたということだろう。
洗練された大人の付き合いは、生活作法の中から自然に生まれたものだと思う。
ブログ印_MIY.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


河合貫次郎記念館の犬矢来 
R0021888s.jpg


山種美術館の前にある5×緑の「カズラ垣」は犬矢来を模したもの
R0020202s.jpg
カテゴリー別記事
  • カテゴリー1
  • カテゴリー2
  • カテゴリー3