ページ本文へ
5×緑ホーム恵比寿日和 > 2009年3月

2009年3月の記事

ある日の窓辺。。。えっ!日向夏??

2009-03-20 (Fri)

ある日、オフィスのキッチンに立ったところ、目の前におかしなひも状の物体が。。。どうやら果物の皮のようだが、一体なぜ、こんなところにこんなものがぶら下がっているのか。。。

どうやらみんなで日向夏(宮崎県原産の柑橘類のひとつです)を食べたら、あまりの香りの良さに、皮を窓辺にぶら下げてみたらしい。

いわれてみれば、春めいてきた日差しを浴びる黄色い皮からほのかな香りがするような。。。さっぱりとしてほんのり甘い、さわやかな匂い。

でも、オフィスに果物の皮がぶら下がっているって、どうかと思う。かなりヘンな会社かも。。。そういえば、ちょっと前には、天井からハサミがぶら下がっていたことがある。なんでも失せモノが出てくるおまじないなのだとか。なんだか奇妙なモノがよくぶら下がっている会社ではある。

ある日の窓辺。。。えっ!日向夏??

山茱萸(さんしゅゆ)

2009-03-05 (Thu)

うちの庭には山茱萸(さんしゅゆ)が植わっています。

ずっと庭のないアパート暮らしで初めて小さな庭をもったのは7年前―。

初めの1年は冬枯れした木を見ていて「本当に枯れてしまったんじゃないか」

と心配しました。

そんな時、枝先にささやかに咲く黄色い花を発見。

何だかひどくホッとして嬉しかったのを覚えています。

以来、家(うち)の春告草は山茱萸。寒さに身を縮こませて

庭を通り抜けるときも、この花をみつけると「もうすぐ春だ!」と実感します。

まだまだ庭は初心者だけれど今では節分の候を過ぎると「そろそろかな―」と山茱萸の冬芽を観察します。

秋には赤い実をつけますが、果肉は生薬として珍重されるそうです。

山茱萸(さんしゅゆ)

カテゴリー別記事
  • カテゴリー1
  • カテゴリー2
  • カテゴリー3